クレイジーホース(札幌のヘルス)本番できるかな…

皆様こんにちは!北の国からエロの道の管理人です。

 

今回!久々にすすきので酒を飲んだ後にヘルスにいってきました。

 

イロイロあるから迷っちゃいましたが、今回は以前オレンジステーションとして営業していたお店がリニューアルオープンした

 

「クレイジーホース」に決定。

 

 

先ずそのネーミングが素晴らしい(笑)

 

暴れ馬を名乗れるのは、フェラーリと俺くらいなモノでしょう(笑)

 

 

さて、そのクレイジーホースに関して簡単なご紹介をしておきましょう。

 

場所は地下鉄南北線すすきの駅5番出口より歩いて5分の場所に位置します。

 

 

ホテルルートイン札幌中央前の道路を挟んだ裏のビルの第3東亜すすきのビル1F、2Fで営業しています。

 

更にその向こうの通りは通称「スケベ通り」なのは余談ですw

 

営業時間は元気に朝9時から深夜0時まで。

 

システム的には入会金1000円、店内指名も1000円。

 

これがネットとなると2000円が必要になります。

 

料金に関しては午前と午後と大きな開きがあるので要確認って感じですが、

 

利用客が多いであろう15時から24時だと基本コース40分で12900円、制服着用のクレイジーコース80分19900円になります。

 

 

今回、俺は給料日直後だった事もありクレイジーコース90分で遊んできましたよ。

 

指名したのは、お店の看板でもある「か◯な」嬢19才。

 

他に「の◯」嬢ってコも気になっていたけど、僅差で指名が入って断念しました。

 

 

カーテンの向こうへ案内され、しばらくすると飲み物(ウーロン)が運ばれてきました。

 

そこから更に5分、お茶を飲みつつムラムラと待っていると「こんにちはー」って明るい声でやって来たか◯な嬢!

 

メッチャ顔がちっちゃい!パネルは嘘偽りなし!これはホントにカワイイです。

 

プレイルームは2階にあり、かなり急な階段を登っていきました。

 

2階はかなり広い空間が広がっています。

 

そこの個室っぽい所にベッドが用意されていて、そこに腰掛けトークスタート。

 

オプションはどうしますか?って感じで持ちかけてきたので、特に何もしないよ!って伝えるも、えー!って感じで食い下がるか◯な嬢。

 

これらオプションはガソリンスタンドの洗車と同じで原価率の高いサービス。

 

嬢も必至なのでしょうが、コチラ的には予算ギリギリ!いくら可愛くても応じる訳にはいきません。

 

 

俺が頑として聞かないので諦めた様子で、服を脱ぎ始めた彼女。

 

確かに素晴らしいスタイル! 87 (F)・57・84ってのも嘘偽りないでしょう。

 

しかし服くらいは脱がせて欲しかった、、セルフで服を脱ぎシャワールームへ。

 

ここで存分に若いボディを触りまくりました。

 

チクビは感度が強いみたいで、チクビを転がす度にビクビクと震えていましたし。

 

彼女の方はしっかりとチンチンを洗ってくれましたが、それは消毒の意味も込められていたのは間違いない事実です(笑)

 

ベッドへ移動し、先ずはキスをしました。

 

積極的に舌を絡めてきてくれて、思わずこんなコが自分の彼女ならなーって妄想しちゃいます。

 

やっぱり感度の鋭いおっぱいに吸い付きながら、オマ◯コへ手を伸ばしてみました。

 

キレイに剃毛されてパイパンなので、割れ目は当然の事ながら丸見え。

 

濡れッぷりもなかなかのモノでした。

 

チロってクリトリスを舌で転がすと、時折太ももに鳥肌を勃つんですよ。

 

それがホントに感じてる時みたいで、その時はあからさまな喘ぎ声が急に少なくなるのが面白いです(笑)

 

フェラに関してはやっぱりこの子はプロなんだなーって程、ハートも感じられないフェラを披露してくれました。

 

いや、バキュームもディップも手抜きせずに気持ち良いんですよ!でもね、なんと言うかあからさま過ぎてイマイチなんですよねー。

 

頑張ってくれてて悪かったけど、フェラを続けられても萎えそうだったので、そこで切り上げてもらってオマ◯コ付近に限りなく近くチンポをスマタセット(笑)

 

そこでシコシコとスマタプレイをやってくれましたが、如何せん痩せてるのでスカスカ(汗)

 

それでもチクビを舐めてくれたり、キスをしたりとズルをする事なく動いてくれたおかげで、1週間程貯蓄していた精液をブシャー!って放出する事が出来ました。

 

因みに、スマタ前に挿入をお願いしてみたけどダメでした(笑)

 

点数75点!これで本番あれば100点間違いなしでした(笑)

 

 

 

 

管理人の札幌風俗体験記