札幌のソープランド体験!蜜(人妻・美熟女専門店)

北の国からエロの道の管理人です。

もうすっかり冬ですね?夏の日のあの頃が懐かしいです(笑)

北国出身の癖して、寒いのが苦手な俺です。

そんな時には風呂だろ風呂!!って訳で?

向かったのはスーパー銭湯ではなく、ソープランド(笑)

スケベ通りを闊歩しつつ、ボッタクリ客引きの声掛けをのらりくらりとかわしながらw時には喧嘩寸前までイクのもまたオツなもの?(笑)

到着したのは「ソープランド蜜」になります。

こちらのソープは人妻・美熟女専門店がウリ。

早速ですが、料金システムについてのご紹介です。

最安は50分14500円からと格安ですが、最近遅漏気味な為、念には念を入れ今回は70分18500円プラス指名料2000円、合計20500円を支払ってきました。

当然こちらのプライスは全てコミコミ表示!



HPでは総勢58名在籍とありましたが、俺が訪問した時は7名が在籍していました。

そんな中には明らかにパネマジ加工も全く効果がない熟女が混じっていましたが(汗)

何でもミスヘブンに選ばれたらしい?「一条あ◯り」嬢に是非ともお願いしたかったのですが、生憎お休みとの事。

仕方ないので39才の「り◯」嬢を指名しました。

因みにスペックはT154・88 (E)・58・86!!

身長が小さいのが気がかりですが、支払いを終えてかなり暗い待合で待つ事5分ちょっと。

呼ばれたので奥の方へ入っていくと、ちょっと低い声の女性が声をかけてきました。

うっすらシルエットは確認出来るのですが、良く見えません。

手を引かれて更に奥の部屋へ入って行くと、そこは比較的広い空間が広がっていて、そこから先に部屋がいくつかに別れていました。

照明も明るくなり、やっと相手の顔が確認出来る事に。

うーん、、若い頃はきっと可愛かったんだろうなぁ、ってのが第一印象。

全然悪くないのですが、抜けきれない生活感が漂っているのがちょっと残念。

でもニコニコと笑顔を絶やさず、こちらの質問にもきちっと答えてくれる優しい女性でした。



軽く雑談を済ませて早速風呂に入る事に。

脱衣はり◯嬢が脱がせてくれました。

この時はまだ全然アソコが反応していなかったのですが、脱がせてくれている時にも「ステキな背中ですね、何かスポーツされていたのですか?」等と相手を気遣ってくれて軽く感動w

中にはこんな気の利いたトークもなしで、さっさと終わらせる嬢や自分の話しばっかの嬢とかも結構多いからですね!これが人生経験豊富な熟女の良い所だったりします。

全裸になった所でり◯嬢の服を脱がせていきます。

上着を脱がすと、最近見た事なかったビッグカップなブラジャーがドーン!って(笑)

「最近やっぱり重力に逆らえなくて垂れてきたんですー」ってり◯嬢。

確かに垂れてる感じはしましたが、それでもまだまだ弾力もあるし、り◯嬢イケるよ!って(笑)

スケベ椅子に座ってアソコを丁寧に洗ってくれました。

いい具合に半立ちした所で、お風呂へジャブーン!

後ろから抱きつき、キスやらおっぱいを揉みシゴキました。

個人的にもこの時間がイチバン好き!w

するとり◯嬢、潜望鏡をやってくれました。

突き出したペニスをチロチロとやって、ガボ!って咥えこんで、、まぁ見てるだけでも射精モノです。

しかし長風呂が苦手な俺は10分もやっていると、のぼせてきちゃいました(笑)



ベッドへ移動し、クンニタイム。

彼女曰く緩くなってきている?そうですが、なかなかキレイな形状しています。

ニオイもなく、まさに無味無臭。

1ヶ月ぶり位のオマ◯コだったので、20分近く舐めちゃってました(笑)

で、然るべきモノを装着してのインサート。

入り口からかなりの抵抗を感じましたが、後はスルスルって奥まで到達しました。

り◯嬢も腰を振ってくれて、アンアン!!って甲高い喘ぎ声の効果音も加わって、ドピュドピュ!って大量の精液を発射しちゃいました。

終わってシャワーでカラダやムスコをキレイに洗ってくれて、残った10分位は野球の話しをしてました。

帰りに濃厚なディープキスを交わしてバイバイ!ってお別れとなりました。

うんうん、今回は非常に満足度が高いソープでした!

※写メ撮影できなかったので他のデリヘルの写真を代わりに載せてます。




管理人の札幌風俗体験記