札幌ススキノのセックスができそうな個室キャバクラで指マンでオナニー

どーも皆様お久しぶりです!管理人の登場です。

 

以前より仲間内で評価の高かった、すすきののハードキャバクラ「Betty(ベティ)」を利用してきたのでそちらの感想を書いてみたいと思います。

 

いやぁ、結果を先に述べますが、久々になかなか楽しい体験が出来ました(笑)

 

さすがに本番はダメでしたが、ホントにここがキャバクラなのか?と思うほどの激しい内容でした。

 

正直なハナシ、下手なピンサロよりも断然良いです。

 

が、最終的にはやっぱり抜けないのが引っかかってしまい、次に行くか?と問われると微妙な感じになってしまうのですが。。

 

 

サイバーシティビルの10階で営業中のこちら。

 

エレベータを出ると店舗はスグ目の前になります。

 

ベティ

 

入り口を潜ると既に待合い場所から凄い熱気!!

 

料金は20時を過ぎてしまったので6000円を支払い、結構待たされる旨を伝えられました。

 

待っている間にツメ!!と口腔内の消毒を促されます。

 

お口は全然アリだと思いますが、ツメの間にまで入念に消毒液をぶっかけられたのには正直驚きました!

 

マジ、ここってホントにキャバクラなのか?って(笑)

 

 

消毒が終わって注意事項の説明です。

 

Dキス、指入れ、おっぱいモミモミ、は自由!!

 

普通のキャバクラではあり得ない言葉が並び、それだけでもペニスは勃起状態に(笑)

 

しかし、チンポの露出と抜きだけは絶対にダメだと何度も言われました。

 

だよね、脱いちゃうとピンサロだもんね(笑)

 

30分位してようやく奥の部屋へ案内されました。

 

そこはネカフェっぽい個室になっていて、簡易的なマットがセットされていました。

 

なんだ!このやってくれと言わんばなりの環境設定は(笑)

 

 

すると飲み物を持って小柄な女のコが登場しました。

 

笑うとタレ目がカワイイですが、恥ずかしがり屋さんなのか?それともコミュ障?会話が続きません。

 

それじゃぁって事で?隣に座らせてキスをする事に。

 

ぷっくりした柔らかい唇をしばらく堪能していると、ベロって舌をねじ込んできました。

 

うぬぬ!こっちも負けてられない!と舌を絡ませ応戦します。

 

シャツの上からおっぱいを揉みシゴクと、チクビをコリコリにさせてカワイイ声をあげてよがり始めました。

 

下のお触りもOKだよね?って確認しつつ、パンティの上からスジを触っていると「ちょっと待って」と言ってパンティを脱ぎ始めました。

 

汚れるとその後の業務に差し障るのか?等と考えていると、なかなか使い込まれた割れ目が出現。

 

既に内部はヌレヌレで、チクビと同じくクリトリスも硬く勃起してました。

 

チクビ、クリを同時セットで攻めていると、体中に鳥肌を勃ててビクビク!!と電流に打たれたみたいにイッてしまった彼女。

 

ここまで来るとチンポもビンビン!ってか抜きたい(笑)

 

妙にムラムラしたまま次の女のコの登場を待っていると3分程で登場したのは、165センチはありそうなスレンダー美女!

 

ドリンクを飲んで軽くキスを交わします。

 

こちらは先程の女のコ程、唇に弾力を感じられません。

 

弾力と言えば、おっぱいもBカップ程度で触って感触を楽しむ程ではありませんでした。

 

でも、チクビの感度は凄いみたいでチロチロする度にビク!ビク!と震えて悩ましい声を上げて感じてました。

 

オマ◯コは個人的には今年ベストな素晴らしい形状。

 

 

生暖かい愛液は軽い塩味が効いていて(実はクンニ出来ないんです、、

 

指に付着したモノを舐めた感想w)

 

尚且つニオイは全くなし。

 

これでシックスナインが出来れば最高なのに!

 

触ってほしいなーって軽くお願いしてみましたが、何度言ってもダメのオンパレードで戦意喪失しちゃいました。

 

だったら手と舌でイカせるのみ!って訳でチクビと手マンでグチュグチュやっていると、イクイクー!!イッちゃう!って叫んでガクガク!!って果ててしまいました。

 

オー疲れた、指が(笑)

 

あっと言う間の45分!

 

それでも6000円でギャルのオマ◯コが2コも見れたし!

 

気軽に遊ぶ分には良いのではないかと思いますー。

 

返すも返すも個人的にリピは微妙ですが(笑)

 

 

 

 

管理人の札幌風俗体験記